俳優・格闘家転身・DJ・フィットネス業界でマルチに活躍する金子賢がプロデュースするプロテイン・トレーニングサプリブランド。

「フィットネスで日本一を目指す」と決めた時に、カラダづくりと同時に始めたのがプロテインとサプリメントの開発。
トレーニングだけでは補えない、目標に進む上で決して避けられないものでした。

僕自身も今まで色々なものを試してきましたが、そのうちに「もっと効果出るものが欲しい!」と思うようになりました。
それなら自分で納得のいくものを作ろう、と始めたのが「鍛神」です。

成分や効果、味までとことん突き詰めてようやく納得出来るものが出来ました。
本気でカラダづくりをしたい!自分を変えたい!と思う全ての人々に自信を持ってお勧めします。

PRODUCT LINEUP

flexbox
flexbox
flexbox

金子賢監修!栄養成分の吸収力アップ!
【鍛神プロテイン】

1kg|7,800円(税別)

名称
乳清たんぱく濃縮物含有加工食品
原材料名
乳清たんぱく濃縮物、きな粉、黒糖、食塩、小麦ペプチド、小豆粉末(北海道産)、玄 米粉、乳清カルシウム、HMBカルシウム、大豆抽出物、加工でん粉、乳又は乳製品を 主要原料とする食品、乳酸菌(デキストリン、殺菌乳酸菌末)、酵母(クロム含有)、 黒胡椒抽出物/香料、ロイシン、D-リボース、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラ ニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、イソロイシン、バリン、ビタミンC、ビ タミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタ ミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)
内容量
1kg
保存方法
直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。
栄養成分表示
1食(33g)あたり
エネルギー:130.7kcal  たんぱく質:21.4g  脂質:2.5g  炭水化物:5.6g  食塩相当量:0.9g
お召し上がり方
1回につき、専用のスプーンすりきり3~4杯を目安に、200~300mlの水や 牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
・量はお好みに応じて調節してください。
・シェイカーをご利用いただきますと、さらに溶けやすくなります。
・飲み物に溶かした後は速やかにお飲みください。
注意事項
・お腹がゆるくなる場合は、1回の分量をスプーン2杯にし、時間を1~2時間程度空けて 摂取回数を増やしてみてください。
・お体に異常を感じた場合は、飲用を中止してください。
・原材料等をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
・妊娠、授乳中およびお薬を服用中の方は、医師とご相談の上ご利用ください。
・濡れたスプーンを袋の中に入れないでください。
・お召し上がりいただく直前に溶かし、溶かした後は速やかにお召し上がりください。
・開封後はしっかりとチャックを閉めて、賞味期限に関わらず早めにお召し上がりください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

金子賢監修!栄養成分の吸収力アップ!
【鍛神プロテインPRO】

1kg|7,800円(税別)

名称
乳清たんぱく濃縮物含有加工食品
原材料名
乳清たんぱく濃縮物、インスタントコーヒー、キャラメルパウダー、乳又は乳製品を主 要原料とする食品、乳清カルシウム、食塩、大豆抽出物(大豆、クエン酸)、小麦ペプ チド、乳酸菌(デキストリン、殺菌乳酸菌末)、HMBカルシウム、酵母(クロム含有)、 黒胡椒抽出物/香料、ロイシン、D-リボース、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラ ニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、イソロイシン、バリン、ビタミンC、ビ タミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタ ミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)
内容量
1kg
保存方法
直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。
栄養成分表示
(1粒1gあたり)
エネルギー:130.7kcal たんぱく質:24.0g  脂質:2.1g  炭水化物:3.9g  食塩相当量:0.4g
お召し上がり方
1回につき、専用のスプーンすりきり3~4杯を目安に、200~300mlの水や 牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
・量はお好みに応じて調節してください。
・シェイカーをご利用いただきますと、さらに溶けやすくなります。
・飲み物に溶かした後は速やかにお飲みください。
注意事項
・お腹がゆるくなる場合は、1回の分量をスプーン2杯にし、時間を1~2時間程度空けて 摂取回数を増やしてみてください。
・お体に異常を感じた場合は、飲用を中止してください。
・原材料等をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
・妊娠、授乳中およびお薬を服用中の方は、医師とご相談の上ご利用ください。
・濡れたスプーンを袋の中に入れないでください。
・お召し上がりいただく直前に溶かし、溶かした後は速やかにお召し上がりください。
・開封後はしっかりとチャックを閉めて、賞味期限に関わらず早めにお召し上がりください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

金子賢監修!栄養成分の吸収力アップ!
【鍛神プロテインPRO】

1kg|7,800円(税別)

名称
乳清たんぱく濃縮物含有加工食品
原材料名
乳清たんぱく濃縮物、抹茶、小豆粉末(北海道産)、食塩、乳清カルシウム、大豆抽出 物、小麦ペプチド、乳等を主要原料とする食品、乳酸菌乾燥粉末(殺菌)、酵母(クロ ム含有)、黒胡椒抽出物、HMBカルシウム/香料、加工でん粉、乳化剤、甘味料(アス パルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース、アセスルファムK)、D-リボ ース、ロイシン、ビタミンC、イソロイシン、バリン、ビタミンE、ナイアシン、パントテ ン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビ タミンB12、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)
内容量
1kg
保存方法
直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。
栄養成分表示
(1粒1gあたり)
エネルギー:127.7kcal たんぱく質:24.0g  脂質:1.6g  炭水化物:4.3g  食塩相当量:0.5g
お召し上がり方
1回につき、専用のスプーンすりきり3~4杯を目安に、200~300mlの水や 牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
・量はお好みに応じて調節してください。
・シェイカーをご利用いただきますと、さらに溶けやすくなります。
・飲み物に溶かした後は速やかにお飲みください。
注意事項
・お腹がゆるくなる場合は、1回の分量をスプーン2杯にし、時間を1~2時間程度空けて 摂取回数を増やしてみてください。
・お体に異常を感じた場合は、飲用を中止してください。
・原材料等をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
・妊娠、授乳中およびお薬を服用中の方は、医師とご相談の上ご利用ください。
・濡れたスプーンを袋の中に入れないでください。
・お召し上がりいただく直前に溶かし、溶かした後は速やかにお召し上がりください。
・開封後はしっかりとチャックを閉めて、賞味期限に関わらず早めにお召し上がりください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

金子賢監修!栄養成分の吸収力アップ!
【鍛神プロテインPRO】

1kg|7,800円(税別)

名称
乳清たんぱく濃縮物含有加工食品
原材料名
乳清たんぱく濃縮物、乳等を主要とする食品、ココアパウダー、食塩、乳清カルシウム、大豆抽出物、小麦ペプチド、乳酸菌乾燥粉末(殺菌)、酵母(クロム含有)、黒胡椒抽出物、HMBカルシウム/香料、甘味料(スクラロース、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK)、乳化剤、D-リボース、ロイシン、ビタミンC、イソロイシン、バリン、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12、(一部に乳成分・大豆・小麦を含む)
内容量
1kg
保存方法
直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。
栄養成分表示
(1粒1gあたり)
エネルギー:130.7kcal たんぱく質:22.7g  脂質:2.2g  炭水化物:4.9g  食塩相当量:0.5g
お召し上がり方
1回につき、専用のスプーンすりきり3~4杯を目安に、200~300mlの水や 牛乳などに溶かしてお召し上がりください。
・量はお好みに応じて調節してください。
・シェイカーをご利用いただきますと、さらに溶けやすくなります。
・飲み物に溶かした後は速やかにお飲みください。
注意事項
・お腹がゆるくなる場合は、1回の分量をスプーン2杯にし、時間を1~2時間程度空けて摂取回数を増やしてみてください。
・お体に異常を感じた場合は、飲用を中止してください。
・原材料等をご確認の上、食品アレルギーのある方はお召し上がりにならないでください。
・妊娠、授乳中およびお薬を服用中の方は、医師とご相談の上ご利用ください。
・濡れたスプーンを袋の中に入れないでください。
・お召し上がりいただく直前に溶かし、溶かした後は速やかにお召し上がりください。
・開封後はしっかりとチャックを閉めて、賞味期限に関わらず早めにお召し上がりください。
・乳幼児の手の届かないところに保管してください。
・食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。